10-FEET

【10-FEET】メンバー結婚・年齢・本名・出身・身長は?ライブ定番曲やアニソン一覧、名前の意味・由来も紹介!

引用元:https://www.last.fm/ja/music/10-FEET

今年2022年で結成25周年を迎えたスリーピースバンド10-FEET。ジャンルを超えた音楽性と心に響くストレートな歌詞で唯一無二の存在感を放ち、根強い人気を誇るバンドです。最近では、映画『THE FIRST SLAM DUNK』のエンディング主題歌を担当することが決定し、さらに話題を集めていますね!

今回は、そんな10-FEETの

  • 名前の意味・由来
  • メンバー本名・年齢・出身・身長・結婚などプロフィール
  • ライブ定番曲やアニソン一覧

について調べてまとめてみました(^^)

【10-FEET】経歴や名前の意味・由来は?

引用元:https://spice.eplus.jp/articles/283448

経歴

10-FEETは、

  • TAKUMA(ボーカル・ギター)
  • NAOKI(ベース・ボーカル)
  • KOUICHI(ドラム・コーラス)

の3人メンバーで構成されたスリーピースロックバンドです。公式サイト上で

シンプルな3ピースという形態でありながら、メロコアと言うジャンルでは既に括る事のできない音楽性は、ROCK、PUNK、HEAVY METAL、REGGAE、HIP HOP、GUITAR POP等のジャンルを10-FEET流に取り入れ、幅広い独自のものを確立している。

引用元:https://10-feet.kyoto/profiles

と紹介されている通り、ジャンルを超えた音楽性こそが10-FEETの特徴であり、魅力であると言えますね。最近では

  • 打ち込みを取り入れた楽曲

も発表されていて、柔軟性を持ったスタイルで成長を続けています!

10-FEETは、

  • 1997年に地元京都で結成

され、現在も

  • 京都を拠点に活動

しています。結成当初の頃は、

  • ”シンちゃん”というギタリストが在籍していた

そうで、スリーピースバンドではなく、

  • 4人組バンドだった

そうですが、その方が脱退したことをきっかけに、TAKUMAさんがギターボーカル担当となり、現在のスタイルになったということです。10-FEETといえばスリーピースバンドのイメージが定着していますが、実は初期の頃は4人編成だったんですね!!

10-FEETは、今年2022年で

  • 結成25周年

ということで、つい先日結成25周年ツアーを完走し、さらに5年ぶりとなる

  • フルアルバム『コリンズ』を12月14日にリリース

することも発表されています。さらに、ここ最近では、

  • 12月3日公開の映画『THE FIRST SLAM DUNK』のエンディング主題歌「第ゼロ感」

を手掛けたことで、これまで10-FEETを詳しく知らなかったという人々からも注目を集めていますね。

結成25年とかなり長く活動しているにも関わらず、正直なところ、全国的に有名なバンドではないと言えますが、実は、10-FEETは2007年から地元京都で

  • 野外フェス『京都大作戦』を主催

していることから、バンド好きの方であれば誰もが知っているほど有名なバンドなんです!『京都大作戦』といえば、旬なアーティストから有名アーティストまで出演する、関西を代表する野外フェスですよね。その『京都大作戦』の主催者ということは・・・!!

  • 多くの有名アーティストとのコラボ

も多い10-FEETなので、実はすごいバンドであることが分かりますね!

前述の通り、10-FEETは京都で結成されましたが、結成から約3年後の2000年末には

  • メンバー全員で上京

し、3人での共同生活を送っていたようです。その後、2002年に東京での共同生活を終え、活動拠点を京都に戻していますが、その理由は、

  • 東京でもレコーディングとツアーばかりの生活

で、「この生活なら京都でもできる」と感じたからとのことです。そして、京都に戻った翌年

  • 2003年6月11日リリースの4thシングル「nil?」でメジャーデビュー

を果たした10-FEET。このタイミングで独立して、現在の所属事務所でもある『BADASS』を設立し、その後、現在に至るまでずっと活躍し続けています。

名前の意味・由来

10-FEETの名前の意味・由来をご紹介します!

  • 10-FEET
    • 読み方:10-FEET(テンフィート)
    • 呼び方:テンフィ
    • 由来:河原町丸太町のびっくりドンキーでの話し合いで、「スケールでかい名前がいい」ということから当初は”1000-FEET(センフィート)”だったが、後日、”1000”の日本語読みのダサさや“ワンサウザンドフィート”など間違えた呼び方になる不安を感じ、近しいところで”10-FEET(テンフィート)”で決定した
    • 意味:上記の由来に加え、「届きそうで届かない距離」(10フィート=約3メートル)の意味も持つ

最初の候補は”1000-FEET”だったとのことですが、「届きそうで届かない距離」という意味も表現できる”10-FEET”のほうがたしかにカッコイイと感じますね(^^)メンバーによってしっかりと考えられた素敵な名前であることが分かりました!

【SiM(バンド)】メンバー年齢・本名・結婚・読み方、嫌いな人の理由、不仲説、ボーカルMAHの英語力も調査! 最近話題の湘南出身のロックバンドSiM(シム)。パンクなどにレゲエを取り入れたサウンドが特徴で、レゲエパンクバンドといわれる独特...

【10-FEET】メンバー本名・年齢・出身・身長・結婚などプロフィール紹介!

引用元:https://realsound.jp/2020/10/post-634881.html

ボーカル・ギター:TAKUMA

引用元:https://www.lmaga.jp/news/2021/12/373563/
  • 本名:三田村 卓真(みたむら たくま)
  • 誕生日:1975年8月14日
  • 年齢:47歳
  • 出身:京都府京都市
  • 身長:170cm前後ぐらい?(推測)
  • 血液型:A型
  • 結婚:おそらく未婚
  • 担当:ボーカル、ギター

10-FEETのギターボーカルであり、フロントマンであるTAKUMAさんは、

  • ほとんど全ての楽曲の作詞作曲を担当

していることからも、10-FEETの中心人物とも言えます。10-FEETの楽曲といえば、

  • 日本語と英語がミックスされた歌詞

も多いですが、

  • 心を打つストレートな歌詞

が魅力で、さらにTAKUMAさんは

  • 多彩な歌声

の持ち主でもあるので、まさに唯一無二の音楽性を表現されています。

昨年2021年には

  • ソロ名義『卓真』として初の楽曲リリース

を果たしているので、今後はソロ活動からも目が離せませんね!!

そんなTAKUMAさんの

  • 本名は「三田村 逞真(みたむら たくま)」

で、そのまま本名で活動されているようですね。”逞真(たくま)”って珍しい漢字だと思いますが、

  • 逞(たく)ましく真面目に育つように

と名付けられたのだそうです。とても素敵なお名前ですよね!

  • 現在の年齢は47歳

ということですが、ずっと変わらず若く見えるTAKUMAさん。10-FEETを結成した1997年が22歳の年なので、年齢を見ても長く10-FEETとして活躍されていることが分かります。ちなみに、メンバー内では

  • ドラムのKOUICHIさんと同い年

です!

  • 出身は京都府京都市

で、10-FEET結成前からいくつかのバンド活動はされていたようですが、実は

  • 最初はドラマーだった

そうなのでかなり意外ですよね!ドラマー時代は

  • LUNA SEAのコピー

などをしていて、

  • ドラムを叩きながらボーカルを担当

することもあったそうですが、そこからバンド編成の変化に伴い、ギターボーカルに転身することになったとのことです。

TAKUMAさんの

  • 身長は非公表

ですが、こちらで検証してみたいと思います!

引用元:https://rockinon.com/blog/koyanagi/169028

実は、10-FEETの中で

  • ベースのNAOKIさんは身長170cmぐらいである

ことが判明しています。↑の画像では、メンバーが横並びになっていますが、

  • 全員同じぐらいの身長

であることが分かりますね!なので、TAKUMAさんも

  • 身長170cm前後ぐらい?

と推測できるのではないでしょうか。日本人男性の平均身長が約171cmなので、TAKUMAさんはほぼほぼ平均的な身長と言えそうですね!

TAKUMAさんといえば、前述した通り、ストレートでメッセージ性のある歌詞を生み出す才能の持ち主であり、さらにライブなどでもファンへの気遣いが垣間見えることから、非常に多くのファンから支持されていますが、気になる恋愛面はどうなんでしょうか!2022年11月現在の調査によると、TAKUMAさんの結婚や彼女に関する情報はなさそうでしたので、

  • 結婚はしていない

と言えそうです。ただ、年齢的には結婚していても不思議ではないですし、最近ではあえて結婚を公表していなかった芸能人の方もいますので、ただ単に公表していないだけで本当は結婚してる可能性もないとは言えないですよね!また、ネット上では、TAKUMAさんが

  • 周囲の結婚や出産を羨ましがるような発言をしていた

との情報もあったので、TAKUMAさんには

  • 結婚願望はありそう

です!どちらにしても、女性ファンの声からも

  • モテる

ことは間違いないですし、今後結婚発表なんてことも十分あり得ると思います(^^)音楽一筋な印象のTAKUMAさんですが、恋愛面も応援していきたいと思います!

ベース・ボーカル:NAOKI

引用元:https://www.baitoru.com/contents/geki/12.html
  • 本名:井上 直樹(いのうえ なおき)
  • 誕生日:1977年8月24日
  • 年齢:45歳
  • 出身:京都府京都市
  • 身長:170cmぐらい
  • 血液型:O型
  • 結婚:既婚
  • 担当:ベース、ボーカル

10-FEETのベーシストNAOKIさん。ボーカルTAKUMAさんとともにボーカルを担当することも多く、10-FEETの

  • 第二のボーカル

としても活躍されていて、その

  • ハイトーンボイス

は10-FEETの楽曲に欠かせない存在となっています。

NAOKIさんの

  • 本名は「井上 直樹(いのうえ なおき)」

で、そのまま本名で活動されていて、”直樹(なおき)”は

  • 親が好きだった競走馬から名付けられた

そうです!字面も綺麗でとても素敵なお名前ですよね(^^)

  • 現在の年齢は45歳

で、メンバーの中では

  • 最年少

のNAOKIさん。他メンバーと同様、活動初期から変わらずとても若く見えますよね!

  • 出身は京都府京都市

で、メンバーの中では唯一

  • 身長は170cmぐらい

であることがNAOKIさんのTwitterのハッシュタグより判明しています。日本人男性の平均身長が約171cmなので、NAOKIさんはほぼ平均的な身長と言えそうです。

NAOKIさんの結婚について調べたところ、

  • 2009年頃に結婚している

とのことなので、既婚者のようです!

  • 結婚相手は一般女性

ということで、それ以上の情報は公表されていないみたいです。さらに、

  • 子供もいるという噂

もありますが、子供さんのことに関しても、NAOKIさんからは詳しく語られていないようです。奥さんが一般女性である以上は、子供さんの情報も公表されることはなさそうですね!NAOKIさんといえば、

  • 服装もおしゃれで髪型もよく変える

そうなので、子供さんがいてもおしゃれなお父さんでとっても素敵だと思います(^^)

ドラム・コーラス:KOUICHI

引用元:https://www.jungle.ne.jp/sp_post/270-10-feet-kouichi/
  • 本名:中岡 浩一(なかおか こういち)
  • 誕生日:1975年9月12日
  • 年齢:47歳
  • 出身:京都府京都市
  • 身長:170cm前後ぐらい?(推測)
  • 血液型:O型
  • 結婚:既婚
  • 担当:ドラム、コーラス

10-FEETのドラマーKOUICHIさん。安定感のある高いドラムスキルで10-FEETの土台を担っていますが、実は、10-FEET結成前にKOUICHIさんは、

  • 保育士になるために音楽活動をやめようと決意

し、持っていたドラムの機材を全て売り払っていたそうです。そのタイミングで、ボーカルのTAKUMAさんから

  • 楽曲のデモテープを聴かされた

時に「やるわ」と即決で10-FEETへの加入に至ったとのことです。保育士になるために機材も手放していたにも関わらず、曲を聴いて二つ返事で10-FEETに加入することを決めたとは、運命的に10-FEETのドラマーになるべく存在だったということでしょうね。

そんなKOUICHIさんの

  • 本名は「中岡 浩一(なかおか こういち)」

で、そのまま本名で活動されています。次男のため、もともとは

  • 現在の年齢は47歳

で、ボーカルのTAKUMAさんと同い年です。10-FEETのメンバーは全員本当に若く見えますね(^^)

KOUICHIさんも、他メンバーと同じく

  • 出身は京都府京都市

です。ボーカルのTAKUMAさんと同じく

  • 身長は非公表

ですが、こちらで検証してみたいと思います!

引用元:https://rockinon.com/blog/koyanagi/169028

前述の通り、10-FEETの中でベースのNAOKIさんは身長170cmぐらいであることが判明していますが、メンバー全員同じぐらいの身長であることが画像から分かるので、KOUICHIさんも

  • 身長170cm前後ぐらい?

と推測できるのではないでしょうか。日本人男性の平均身長が約171cmなので、10-FEETメンバーは全員ほぼ平均的な身長と言えそうですね!

結婚について調べてみると、KOUICHIさんは、

  • メンバー内で1番最初に結婚

されているそうで、さらに、2021年4月以降の時点で

  • 子供が2人
    • 中学生の長女
    • 小学生の長男

いるとの情報もありました!奥さんの情報などは公表されていないようなので、

  • 嫁はおそらく一般の方

である可能性が高そうですね!KOUICHIさんは

  • Instagramに子供のことを投稿

することもあり、顔出しはないものの、親子で一緒にゲームしている姿などもアップされているみたいです(^^)音楽活動時のKOUICHIさんとはまた違った家庭的な一面も公表していることから、家庭を大切にされていることがうかがえますね。

【WANIMA】メンバーの名前や年齢、出身地は?ライブ2018の日程やグッズ、一般チケット値段と倍率紹介します! 今回は人気急上昇中のWANIMAのメンバーの名前の呼び方や年齢、出身地についてしらべました。またWANIMAは2018年にライブ...

【10-FEET】ライブ定番曲やアニソン一覧を紹介!

引用元:https://rockinon.com/live/detail/140072

ライブ定番曲一覧

10-FEETといえば、「ライブを見れば全て分かる!」と言われているほど、

  • ライブバンド

として定評がありますよね。実際に

  • 年間100本近くのライブ

を開催しているとの情報もあり、ライブバンドとしてはもはやベテランの位置づけになると思います。ここでは、そんな10-FEETの2022年11月現在のライブ定番曲TOP10をご紹介します!

【10-FEET】ライブ定番曲TOP10

  1. ヒトリセカイ(ラスト定番)
  2. その向こうへ
  3. RIVER(1曲目定番)
  4. ハローフィクサー
  5. VIBES BY VIBES(1曲目定番)
  6. goes on
  7. 蜃気楼
  8. シエラのように
  9. 1sec.
  10. SHOES

引用元:https://www.livefans.jp/artist/songlist/25

上記定番曲TOP10の中で、2022年11月現在の人気曲TOP10以内に入っている曲は、

  • ③RIVER:人気曲ランキング3位
  • ④ハローフィクサー:人気曲ランキング9位
  • ⑤VIBES BY VIBES:人気曲ランキング7位
  • ⑦蜃気楼:人気曲ランキング4位

参考元:https://recochoku.jp/artist/2000001990/single?sort=seller

こうして見てみると、意外と

  • ライブ定番曲=必ずしも人気曲というわけではない

ことが言えるのではないでしょうか。とはいえ、ライブバンドである10-FEETだからこそ、”ライブで聴くとなおいい曲”が定番曲になっているのだと思います(^^)ちなみに、2022年11月現在の

  • 人気曲ランキングでは「第ゼロ感」が1位

だったので、スラムダンクの映画が公開されるとさらに注目されると思いますし、今後ライブ定番曲が変わっていく可能性もあるかもしれません!

アニソン一覧

今年2022年で結成25周年を迎えた10-FEET。これまでのアニソン提供曲を一覧にしてみました!

【10-FEET】アニソン一覧
  • super stomper:ゲーム『クローズ BURNING EDGE(PS4/PS Vita)』挿入歌
  • 第ゼロ感:映画『THE FIRST SLAM DUNK』エンディング主題歌

ドラマや映画のタイアップ曲がある10-FEETですが、アニソンとしての正式な提供曲は、スラムダンクの映画が初めてのようですね!今回のタイアップについて10-FEETは以下のようにコメントしています。

『SLAM DUNK』はど真ん中世代の作品なので、お話しをいただいた時は本当に驚きました。
劇伴制作は初めてで、想像できない世界でありましたが、このチームでなら素晴らしいものを作れるんじゃないかという予感がしたので思い切って飛び込みました。
バスケットボールのヒリつく空気感やそのシーンにハマる音楽を作っていく中で、いつもの10-FEETでは絶対に出てこない音階や音色がでてきました。
エンドロールが終わるまでが映画だという思いで制作しましたので、ぜひ最後の1音まで映画館で楽しんでいただきたいです。

引用元:https://tower.jp/article/news/2022/11/07/tg005

コメントからも自信を感じますが、実際に聴いてみるととってもスラムダンクの世界観を感じられるとてもカッコイイ楽曲でした!ちなみに、

  • オープニング主題歌はThe Birthdayが担当

することが決まっています!

【The Birthday】メンバー年齢は?スラムダンク主題歌の経歴すごいバンドでチケット取れない?ファン層は? 4人組ロックバンドThe Birthdayをご存知ですか?最近では、映画スラムダンクの主題歌を担当することが決定し注目度が上がっ...

今回のタイアップによって、今後10-FEETはアニソンを担当することも増えてくるかもしれませんね。スラムダンクといえば、当時から主題歌が神がかっていると言われていますし、そんなプレッシャーもある中で見事にハマる楽曲を作り出す10-FEETは、やはりさすがと言えるバンドですよね!来月公開のスラムダンク、私も観に行く予定ですが、10-FEETのエンディング主題歌も含めてしっかり堪能したいと思います(^^)

【ヤバイTシャツ屋さん】メンバー年齢・本名・身長・大学、ライブ服装、ファン呼び方、岡崎体育との関係や名前の由来は? 若者を中心に絶大な人気を誇る注目バンドのヤバイTシャツ屋さん。多くのフェスにも参加していて着実に知名度を上げており、「ヤバT」の...

まとめ

この記事では、10-FEETの名前の意味・由来、メンバー本名・年齢・出身・身長・結婚などプロフィール、ライブ定番曲やアニソン一覧について紹介しました!

名前の意味・由来
  • 読み方:10-FEET(テンフィート)
  • 呼び方:テンフィ
  • 由来:河原町丸太町のびっくりドンキーでの話し合いで、「スケールでかい名前がいい」ということから当初は”1000-FEET(センフィート)”だったが、後日、”1000”の日本語読みのダサさや“ワンサウザンドフィート”など間違えた呼び方になる不安を感じ、近しいところで”10-FEET(テンフィート)”で決定した
  • 意味:上記の由来に加え、「届きそうで届かない距離」(10フィート=約3メートル)の意味も持つ
メンバープロフィール
  • TAKUMA(ボーカル・ギター)
    • 本名:三田村 卓真(みたむら たくま)
    • 誕生日:1975年8月14日
    • 年齢:47歳
    • 出身:京都府京都市
    • 身長:170cm前後ぐらい?(推測)
    • 血液型:A型
    • 結婚:おそらく未婚
    • 担当:ボーカル、ギター
  • NAOKI(ベース・ボーカル)
    • 本名:井上 直樹(いのうえ なおき)
    • 誕生日:1977年8月24日
    • 年齢:45歳
    • 出身:京都府京都市
    • 身長:170cmぐらい
    • 血液型:O型
    • 結婚:既婚
    • 担当:ベース、ボーカル
  • KOUICHI(ドラム・コーラス)
    • 本名:中岡 浩一(なかおか こういち)
    • 誕生日:1975年9月12日
    • 年齢:47歳
    • 出身:京都府京都市
    • 身長:170cm前後ぐらい?(推測)
    • 血液型:O型
    • 結婚:既婚
    • 担当:ドラム、コーラス
ライブ定番曲一覧

【10-FEET】ライブ定番曲TOP10

  1. ヒトリセカイ(ラスト定番)
  2. その向こうへ
  3. RIVER(1曲目定番)
  4. ハローフィクサー
  5. VIBES BY VIBES(1曲目定番)
  6. goes on
  7. 蜃気楼
  8. シエラのように
  9. 1sec.
  10. SHOES

引用元:https://www.livefans.jp/artist/songlist/25

 

アニソン一覧
  • super stomper:ゲーム『クローズ BURNING EDGE(PS4/PS Vita)』挿入歌
  • 第ゼロ感:映画『THE FIRST SLAM DUNK』エンディング主題歌

音楽番組への出演は少ないながらも、ライブやフェスでは多くのファンが集まり続けるという10-FEET。改めて思いますが、露出が少ないにも関わらずこうして長く活躍されているバンドってある意味”真のバンド”と言えるのかもしれませんね。スラムダンクとのタイアップで今後さらに注目されることが期待できそうですし、これからも応援していきたいと思います(^^)

最後までお読みいただき、ありがとうございました★