SUPER BEAVER

【SUPER BEAVER】メンバー年齢、身長、結婚、呼び方は?いつメジャー落ち?理由は?ファン層・男女比は?

引用元:https://renote.jp/articles/14902

若者を中心に人気を集める4人組ロックバンドSUPER BEAVERストレートなのに深いメッセージ性がある歌詞で、唯一無二の存在感を放ち、多くの人々を勇気づけるような楽曲が多い魅力的なバンドです。

今回は、そんなSUPER BEAVERの

  • いつメジャー落ち?理由は?
  • メンバー年齢・身長・結婚・呼び方は?
  • ファン層・ファン男女比は?

といった点について、詳しく調査してみました(^^)

【SUPER BEAVER】経歴紹介!メジャー落ちはいつ?その理由は?

引用元:https://skream.jp/news/2022/01/super_beaver_tokyo_digital_jacket.php

SUPER BEAVERは、

  • 渋谷龍太(ボーカル)
  • 柳沢亮太(ギター)
  • 上杉研太(ベース)
  • 藤原広明(ドラム)

のメンバーで構成されている4人組ロックバンドです。楽曲の魅力や、バンド性としてはもちろんですが、SUPER BEAVERといえば、

  • 「とにかくライブがすごい!」

という声が多く、メンバー1人1人の熱い思いがストレートに伝わるライブなのだそうで、「他のバンドとは何かが違う」と言われているようです。少しでも気になる人は、まずライブに行ってみるのがいいかもしれないですね(^^)

バンドの呼び方は、

  • 「ビーバー」
  • 「SPBV」

の略称で呼ばれています。

SUPER BEAVERというバンド名の意味や由来については、

  • 柳沢亮太さん(ギター)の「動物の名前をつけたい」という発言から、最初に”ビーバー”が決まって、語呂がいい”スーパー”を頭につけて『スーパービーバー』になった

そうです。なので、バンド名については

  • 特に深い意味はない

ということです。ちなみに、他の候補としては、

  • 『画鋲』

というバンド名もあったそうですが、渋谷龍太さん(ボーカル)以外は全員『SUPER BEAVER』派だったこともあり、『SUPER BEAVER』で決定したとのことです。渋谷龍太さんは『画鋲』派だったみたいですが・・・これはちょっと、なかなか個性的なバンド名ですよね(^^)

SUPER BEAVERの特徴は、

  • 作詞作曲は柳沢亮太さん(ギター)が担当している曲が多い

ことです。バンドって、やっぱりボーカルが作詞作曲することが多いイメージですが、SUPER BEAVERはギターの柳沢亮太さんがほとんど楽曲を作っているのだそうです。それもあって、よりバンドとしての一体感が強いのかもしれないですね!ただ、

  • 渋谷龍太さん(ボーカル)も作詞作曲している曲もある

ので、気になる方はぜひ聴き分けてみてください(^^)

そんなSUPER BEAVERは、

  • 同じ高校の先輩後輩だった渋谷龍太さん(ボーカル)、柳沢亮太さん(ギター)、上杉研太さん(ベース)

のメンバーに、

  • 柳沢亮太さん(ギター)の幼馴染だった藤原広明さん(ドラム)が加わる

形で、SUPER BEAVERは

  • 2005年4月に結成

されました。ちなみに、渋谷龍太さん(ボーカル)と上杉研太さん(ベース)が先輩で、柳沢亮太さん(ギター)と藤原広明さん(ドラム)が後輩という関係性です。

結成後は、

  • 『TEENS’ MUSIC FESTIVAL 2005 全国大会』にてオーディエンス大賞を受賞し、翌年2006年の大会ではグランプリとオーディエンス大賞を同時に受賞

し、活動すぐの頃から実力派バンドだったことがうかがえます。ちなみに、この『TEENS’ MUSIC FESTIVAL』は、

  • 参加できるのは10代限定

の音楽コンテストで、これまでに

  • aiko
  • 絢香
  • Kiroro
  • 椎名林檎
  • NICO Touches the Walls
  • BUMP OF CHICKEN
  • UNISON SQUARE GARDEN
  • GO!GO!7188

などといった、かなり有名アーティストが出場していたようなので、歴史のある大きなコンテストであることが分かりますね。

2007年3月に下北沢で行われた

  • 初のワンマンライブはsold out

となり、当初は下北沢・渋谷を中心にライブ活動を行っていましたが、これを機にライブの活動場所を関東近郊にまで広げることになりました。

  • 2007年12月 インディーズレーベルより1stミニアルバム『日常』をリリース

さらに、翌年の

  • 2008年11月 2ndミニアルバム『心景』をリリース

し、『心景』の発売後には

  • 初の全国ツアーが開催

され、各地でライブパフォーマンスが話題を集め、ファイナル公演のチケットは完売となりました。そして、SUPER BEAVERは

  • 2009年6月3日 EPIC Records Japanより1stシングル『深呼吸』でメジャーデビュー

を果たしました。表題曲の「深呼吸」がアニメ『NARUTO-疾風伝-』のエンディング曲に、カップリング曲の「道標」がアニメ『NARUTO-少年編-』のテーマソングに選ばれ、

  • 史上初の同時タイアップ

として抜擢されました。デビュー後は、シングルも順調にリリースされ、同年

  • 2009年11月 1stフルアルバム『幸福軌道』をリリース

し、着々と活動を進めていきます。2010年3月から

  • 全国ツアー『幸福軌道ツアー2010』を全国7ヶ所で開催

し、さらに同年9月から12月まで

  • ツアー「SUPER BEAVER まわる、まわるツアー2010」を開催

そして、同年2010年10月にリリースされた

  • 3rdミニアルバム『SUPER BEAVER』が映画『ソラニン』のプロデューサーに注目された

ことがきっかけで、映画内に登場するバンド「ロッチ」にアルバム収録曲「ささやかな」を提供し、話題となりました。

メジャーデビュー当時から大人気アニメのタイアップを任されるなど、順調に活躍しているかのように思えたSUPER BEAVERでしたが、

  • 2011年秋、所属していたレーベル・事務所を離れる

選択をし、

  • メジャー落ち

することになりました。メジャーデビューからわずか2年で、メジャー落ちしたということになりますが、メジャー落ちの理由については、

  • 決められたことが多い中での音楽活動で、バンド内の空気が悪くなった

ことが大きな理由のようですね。さらに、そんな状況下での活動を続けるうちに、

  • 渋谷龍太さん(ボーカル)が倒れた

ことがきっかけで、レーベル側と体制について話し合いを行いましたが、結局折り合いがつかず、SUPER BEAVERは、

  • 当時のマネージャーとともに、レーベルを離れることになった

ということです。どうしても”メジャー落ち”と聞くと、バンドの実力不足であるとか、ネガティブなイメージを持ってしまいますが、こうした理由を知ると、SUPER BEAVERのメジャー落ちは、どちらかというと前向きな選択のような気がしますね。

メジャーを離れてからすぐに、全国にSUPER BEAVERを広げるために

  • 年間100本を超えるライブ活動

を行っていたとのことで、当時はその活動資金を調達するために、

  • メンバー全員がアルバイトしていた

そうです。アルバイトの種類は、

  • 渋谷龍太さん(ボーカル):居酒屋のホール
  • 柳沢亮太さん(ギター):ハンバーガー屋
  • 上杉研太さん(ベース):ラーメン屋とカフェ
  • 藤原広明さん(ドラム):ピザ屋のデリバリー

だったということで、それぞれお互いのお店に立ち寄ることもあったみたいです(^^)ライブ巡業の移動手段も、全て自分達で準備しなければならず、

  • 購入した中古車で全国をまわっていた

とのことで、メジャーデビュー当時では恵まれた環境だったからこその苦労も多かったみたいですね。

そうした活動を続けていく中で、

  • 2012年4月に自主レーベル『I×L×P× RECORDS』を設立

し、同年7月には

  • 2ndフルアルバム『未来の始めかた』をリリース

し、その後、全国ツアーを開催しました。

  • 2013年10月にeggmanスタッフYUMAと共に設立した新ロックレーベル『[NOiD]』所属

となり、2014年2月には、レーベル[NOiD]の1枚目の全国流通盤となる

  • 3rdフルアルバム『361°』をリリース

し、全国ツアーも開催されました。2015年4月には

  • 4thフルアルバム『愛する』をリリース

し、その後行われた全国ツアーは、

  • THE ORAL CIGARETTES
  • sumika
  • My Hair is Bad

などの有名バンドを含むゲストと共に開催され、

  • ファイナルを含む10公演以上でsold outを記録

しました。その後も

  • ワンマンライブや全国ツアーはsold out続き

となり、瞬く間にSUPER BEAVERの名が全国に広がっていきます。2016年6月にリリースされた

  • 5thフルアルバム『27』は、初のオリコン週間TOP10入り

を果たし、同年10月にリリースされた

  • 初ライブDVD『10th Anniversary Special Set「未来の続けかた」』は、オリコン週間音楽DVDチャートで1位を獲得

翌2017年5月には

  • オフィシャルファンクラブ『SUPER BEAVER友の会』が発足

され、同年9月リリースの

  • 5thミニアルバム『真ん中のこと』は、オリコン週間CDアルバムチャートで6位にランクイン

を果たし、SUPER BEAVER最高位を獲得しました。2018年に開催された

  • 対バンツアー「都会のラクダ Tour 2018 〜前人未到のラクダチェリーパイ!〜」は、全公演即完売

し、このツアーで全47都道府県を制覇しました。同年3月発売の

  • エレファントカシマシのトリビュートアルバム『エレファントカシマシ カヴァーアルバム3 〜A Tribute to The Elephant Kashimashi〜』に「四月の風」で参加

し、4月30日には、

  • 初の日本武道館単独公演を開催

こちらも、チケットは一般発売日に即sold outだったということです。6月に発売された

  • 6thフルアルバム『歓声前夜』は自身最高セールスを記録

し、7月~10月にかけて行われた

  • 初の全国ワンマンツアーでは、全14公演sold out

させ、翌2019年に行われたツアーでも続々とsold outが続き、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍を続けていきます。そして、

  • 2020年4月 公式YouTubeチャンネル生放送で、Sony Music Recordsよりメジャー再契約を発表

します。1度メジャー落ちしたSUPER BEAVERでしたが、結成15周年という大きな節目にメジャー再契約となりました。この発表の際、渋谷龍太さん(ボーカル)は思わず涙ぐんでいたそうで、当時について

渋谷龍太(Vo):いろんなことがいっぺんに来た感じですかね。配信でコメントが見れることもあり……賛否両論だろうなと思ってたんですよ。10年間、インディーズでやってきたスタンスがあったから。でも喜んでくれる人がほとんどだったことが嬉しくて。あと、自分たちなりに準備していたことがあったわけで……みんなの前できっちり発表したかったなと。その悔しさも正直ありました。

引用元:https://music.fanplus.co.jp/special/20200615388449ef8

と語っています。本来であれば、

  • 代々木公園野外ステージでのフリーライブで発表する予定だった

とのことですが、おそらく新型コロナウイルスの関係もあり、配信での発表になったみたいですね。ちなみに、メジャー再契約に至った経緯や理由については、

渋谷:自分たちの中では自然な落とし所というか、おそらくそうなるだろうと思ってました。具体的にレーベルと話したのは3年前ぐらいで……その辺から生々しくなってきました。最初にメジャーデビューして、一度落ちたときも二度とあんなところに行くものか!とは思ってなくて。

柳沢:最初の最初は好きなことだけやってやる、コノヤロー!という気持ちはありましたけどね。それから[NOiD]に2013年に入って、そこでできることがめちゃくちゃあったんですよ。で、2016、17年あたりに[NOiD]でやれることにも限りがあるのかもなって。このままでもいいけど、面白いと思ってくれる人と手を組むのもありだなと。

引用元:https://music.fanplus.co.jp/special/20200615388449ef8

一度メジャー落ちを経験し、10年にも及ぶインディーズ活動を行ってきたからこそ、見えてくるものや感じるものがあったのでしょうね。

メジャー再契約以降も、リリース曲は確実に話題を集めていて、最近はさらに注目されているSUPER BEAVER。メジャー落ちから這い上がり、10年間がむしゃらにずっとこのメンバーでやってきて、まさに自分達で掴み取った夢。それが今なのではないでしょうか。本当にカッコよすぎると思ってしまいました・・・!音楽性だけじゃなく、こうした背景を知った上で、SUPER BEAVERが大好きという方が多いんじゃないでしょうか??ファンが増え続けているのにも納得です。

【THE ORAL CIGARETTES】メンバー年齢・身長・大学、意味・呼び方、人気曲やライブチケット倍率は? 今回は、多くのフェスなどにも参加している人気ロックバンドTHE ORAL CIGARETTESに注目しました。人間の闇の部分にも...
【sumika】メンバー年齢・出身・大学・血液型・あだ名は?脱退説って?ライブ雰囲気・服装・マナーまで調査! 今回は大人気ロックバンド『sumika』について調査しました!メンバーあだ名・年齢・出身・大学・血液型などプロフィールや、メンバ...
【My Hair is Bad】解散って?メンバー年齢・身長・出身高校、ボーカル熱愛彼女、バンド名由来、現在は? 最近話題の3人組ロックバンドMy Hair is Bad (マイヘアーイズバッド)。若者を中心に人気を集めていて、多くのフェスに...

【SUPER BEAVER】メンバー年齢、身長、結婚、呼び方は?

引用元:https://musicsark.info/super_beaver-5-5304

渋谷龍太(ボーカル)

引用元:https://tomo-life.com/superbeaver/
  • 本名:渋谷 龍太(しぶや りゅうた)
  • 呼び方(あだ名):ぶーやん
  • 誕生日:1987年5月27日
  • 年齢:35歳
  • 出身:東京都新宿区
  • 身長:166cm
  • 血液型:O型
  • 学歴:東京都立目黒高等学校 卒業、服部栄養専門学校 卒業
  • 結婚:未婚(独身)
  • 担当:ボーカル、オルガン、タンバリン、ギター

SUPER BEAVERのボーカル渋谷龍太さん、

  • そのまま本名で活動

しているみたいです。活動名としては、他に

  • 「澁谷逆太郎」

もあり、これは渋谷龍太さんのソロアーティスト活動名義ということです。「澁谷逆太郎」での活動時は、アコースティックギターでの弾き語りが多いとのことですので、少し違った印象のようですね。

呼び方(あだ名)の「ぶーやん」については、

  • 柳沢亮太さん(ギター)がつけた

そうですが、渋谷龍太さん本人は、

  • 「ぶーやん」という呼び方は気に入ってない

のだそうです(笑)

  • 現在の年齢は35歳

で、上杉研太さん(ベース)と同い年です!個人的には、実年齢より若く見えるような気がします。

  • 身長は166cm

で、少し意外ですが、

  • メンバーの中で1番低身長

のようです。スマートでスタイルがいいので、いつも一際目立つロックファッションや髪型がとても似合っていてカッコいいですよね!女性ファンも多いみたいです(^^)ちなみに、渋谷龍太さんといえばメイクが特徴的ですが、渋谷龍太さんは、

  • 「この人がボーカル!」と一目見て分かるバンドが好み

なのだそうで、他のバンドからの影響や、自身のフロントマンという立場を考えた結果、今のようなファッション、髪型やメイクにたどり着いたということです!

  • 出身地は東京都新宿区

で、高校卒業後は、大学ではなく、

  • 服部栄養専門学校

に進学し、その理由は

  • 実家が中華料理屋さん

お父さんが調理師だったことも影響しているみたいですが、当時は思いきり興味があることが具体的にはなかったとのことです。専門学校時代も、もちろん、学業の合間にバンド活動を行っていたそうです。ちなみに、当時は

  • 丸刈りヘアー

だったそうで、デビュー当時も丸刈りだったとのこと!理由としては、

  • 「丸刈りが本当にカッコいいと思っていた」

からなのだそうです(^^)今の渋谷龍太さんからは想像もつかないですね(^^)

そんな渋谷龍太さんは、年齢的には結婚していてもおかしくないですが、2022年2月現在の情報では、

  • 結婚はしておらず、独身

のようです。ただ、彼女候補として、

  • SCANDALのMAMIさんと付き合ってる?

と噂があるそうです。その理由としては、

  • お互いにツーショットをSNSにアップしているから

だそうで、2人がとてもお似合いであることからも、交際の噂が出ているとのことです。

引用元:https://www.pinterest.cl/pin/57772807709918549/

たしかにとってもお似合いですね!2人はツーショットだけでなく、

  • SUPER BEAVERのライブにMAMIさんがゲスト出演

したこともあるみたいなので、仲良しなのは間違いなさそうですね!ただ、実際に熱愛報道が出ているわけではないので、

  • 単なる噂程度

だと言えそうです!もし交際していても、ロックバンドで活躍してる2人なので、とってもお似合いだと思います(^^)

渋谷龍太さんは、インディーズ時代にたくさんのバンドと交流もあったことから、バンドマンの友人が多いそうで、あの

  • ONE OK ROCKのTakaさんと仲良し

なのだそうです!対バンをしたのがきっかけで出会い、お互いバンドを結成したのが同時期ということもあり意気投合し、今でも仲良しということです!

引用元:https://twitter.com/gyakutarou/status/838353318673960960

Takaさんは、

  • 渋谷龍太さんのラジオ番組にゲスト出演したことがある

そうなので、本当に仲良しなのでしょうね(^^)カッコよすぎる関係性です!!

SUPER BEAVERの魅力といえば、楽曲やバンド性はもちろんですが、

  • ライブでの渋谷龍太さんのMCが心に刺さる

と言われていて、MCで泣いているファンも多いということです。見た目は少し個性的で怖い印象もありますが、

  • とても優しい性格

の持ち主で、そうした人間性の部分からも、根強いファンが多いみたいですね。

【ONE OK ROCK】Taka親・歴代彼女、メンバー英語力や結婚・年齢・本名・出身、ワンオク名前の由来は? 世界で活躍するロックバンドONE OK ROCKをご存知ですか??カリスマ的な存在感と圧倒的な歌唱力を持つボーカルのTakaさん...

柳沢亮太(ギター)

引用元:https://meetia.net/interview/superbeaver-utsukushiihi/
  • 本名:柳沢 亮太(やなぎさわ りょうた)(推定)
  • 呼び方(あだ名):やなぎ
  • 誕生日:1989年2月21日
  • 年齢:32歳
  • 出身:東京都
  • 身長:171.5cm
  • 血液型:A型
  • 学歴:東京都立目黒高等学校 卒業
  • 結婚:おそらく未婚?
  • 担当:ギター、ピアノ、キーボード、タンバリン、鍵盤ハーモニカ、プログラミング、コーラスなど

SUPER BEAVERのギター担当の柳沢亮太さん、名前については、本名と示されている情報は見つけられませんでしたが、ボーカルの渋谷龍太さんが本名で活動しているので、

  • おそらく本名で活動している

と思われます。呼び方(あだ名)は「やなぎ」で名字からきていると思われるので、特にひねりはなさそうですね(^^)

  • 現在の年齢は32歳

で、幼馴染の藤原広明さん(ドラム)と同い年です。

  • 身長は171.5cm

とのことで、SUPER BEAVERメンバーの中で

  • 1番高身長

のようですね(^^)

  • 出身地は東京都

で、前述の通り、渋谷龍太さん(ボーカル)、上杉研太さん(ベース)と同じ東京都立目黒高等学校出身です。この3人が同じ高校でなければ、SUPER BEAVERはおそらく生まれていないのでしょうね・・・改めてそう考えると、出会いって本当にすごいですよね!

柳沢亮太さんのギターは安定感があり、ファンも多いですが、SUPER BEAVERの

  • ほとんどの楽曲を作詞作曲している

ことからも分かるように、

  • プロデュース力が高い

ことにも定評があります。これまでに

  • SCANDAL
  • 井上苑子

など有名アーティストにも楽曲を提供しており、さらに、

  • バンド『Shout it Out』のメジャーデビューシングル「青春のすべて」の全曲をプロデュース

していて、自身のバンド以外でもプロデュース面で活躍しています。

柳沢亮太さんは、2014年に

  • 体調不良で休養していた時期があった

そうで、病院で検査したところ、

  • 肝機能が低下していた

ことが原因だったとのことです。柳沢亮太さんは、

  • 大のお酒好き

だそうなので、少し飲みすぎてしまったのかもしれないですね。それ以降は元気に活動されているみたいなので、よかったですよね(^^)

そんな柳沢亮太さんは、2022年2月現在の情報ですと、

  • おそらく結婚していない

と言われているようです。2019年に幼馴染の藤原広明さんと一緒に地元のお友達の結婚式に出席した様子がTwitterに投稿されていますが、

  • 「結婚式って本当に素敵だなー」

という風にコメントしていて、結婚への憧れなどはあるのかもしれないですが、柳沢亮太さんが結婚しているという情報や

  • 彼女がいるという情報もない

ので、今は音楽活動をメインに考えているのかもしれませんね(^^)とはいえ、公表されていないだけで、交際相手がいたり、結婚していても全然おかしくないですよね!

上杉研太(ベース)

引用元:https://meetia.net/interview/superbeaver-utsukushiihi/
  • 本名:上杉 研太(うえすぎ けんた)(推定)
  • 呼び方(あだ名):リーダー
  • 誕生日:1988年1月26日
  • 年齢:34歳
  • 出身:東京都
  • 身長:169.9cm
  • 血液型:不明
  • 学歴:東京都立目黒高等学校 卒業
  • 結婚:不明(おそらく未婚?)
  • 担当:ベース、ギター、コーラス

SUPER BEAVERのベース上杉研太さんは、

  • SUPER BEAVERのリーダー

で、呼び方(あだ名)はそのまま「リーダー」で呼ばれているそうです。

上杉研太さんも、公表はされていませんが、ボーカルの渋谷龍太さんと同じく、

  • おそらく本名で活動している

と思われます。

  • 現在の年齢は34歳

で、ボーカルの渋谷龍太さんと同い年で、同じ東京都立目黒高等学校の同級生だったということです(^^)ちなみに、

  • 高校時代に、上杉研太さんが渋谷龍太さん(ボーカル)に声をかけたこと

が最初のきっかけで、SUPER BEAVERが結成されることになったということなので、こうした経緯もあって、リーダーを務めているのかもしれませんね。

  • 出身地は東京都

なので、上記で紹介したボーカルの渋谷龍太さんとギターの柳沢亮太さんと同じですね!

  • 身長は169.9cm

ということです(^^)

そんな上杉研太さんは、

  • ラーメンが大好き

で、バンド仲間とラーメン店を巡る

  • 「上杉ラーメン部」というTwitterアカウントを設立している

ほどなのだそうです!基本的に食べることが好きで、自分で料理をすることもあるとのことです。また、

  • 猫好き

でもあるそうで、時には猫柄のベースストラップを使用することもあるみたいです!ラーメンと猫をこよなく愛する上杉研太さんといったところですね(^^)

そんな上杉研太さん、結婚しているのか調べてみましたが、残念ながら情報がありませんでした。ただ、結婚していたら何かしら報告がある可能性が高いとは思うので、2022年2月現在、

  • おそらく結婚していない

と言えるのではないでしょうか(^^)とはいえ、結婚適齢期の年齢ですし、公表していないだけの可能性も、もちろんあると思いますけどね。

藤原広明(ドラム)

引用元:https://www.tvlife.jp/music/377974
  • 本名:藤原 広明(ふじわら ひろあき)(推定)
  • 呼び方(あだ名):ひろくん、ひろぽん、ふじわら
  • 誕生日:1988年6月1日
  • 年齢:34歳
  • 出身:東京都
  • 身長:170cm
  • 血液型:不明
  • 学歴:不明
  • 結婚:不明(おそらく未婚?)
  • 担当:ドラム、パーカッション、タンバリン、ギター、コーラス

SUPER BEAVERのドラム藤原広明さんは、他メンバーと同じく

  • 東京都出身

で、唯一、他メンバー3人とは違う高校出身のようですが、学歴についての情報はありませんでした。

  • 現在の年齢は34歳

で、ギターの柳沢亮太さんとは幼馴染で同い年です。

  • 身長は170cm

で、ベースの上杉研太さんとほぼ同じ身長のようですね(^^)

正式に公表はされていませんでしたが、ボーカルの渋谷龍太さんと同じく、

  • おそらく本名で活動している

と思われます。

  • 老け顔と言われる

ことが多いそうで、それを気にして

  • SNSアカウント名に「藤原”◯才”広明」と年齢を入れている

とのことで、公式サイトやライブでも、アカウント名の通り年齢を入れた名前で紹介されることが多いそうです!なかなかお茶目な方っぽいですが、実際、

  • 癒やし系キャラ

だそうなので、SUPER BEAVERの中ではムードメーカー的存在なのかもしれないですね(^^)

そんな藤原広明さんの結婚について調べてみましたが、残念ながら情報がありませんでした。ただ、もし結婚していたら、何かしら報告がある可能性は高いと思いますので、2022年2月現在では、

  • おそらく結婚していない

と言えるのかなと思います。ですが、結婚しているけど公表していない可能性も全然あるかもしれないですよね(^^)

【SUPER BEAVER】ファン層やファン男女比って?

引用元:https://twitter.com/gyakutarou/status/838350711947603972

SUPER BEAVERのファン層について調べてみたところ、

  • ファン年齢層:10代~50代ぐらいまで幅広い
  • ファン男女比:5:5ぐらい

SUPER BEAVERのファン層は本当に幅広いのが特徴のようで、

  • 学生、社会人、主婦

などといった、いろんな年齢層の方がいるみたいです。

男女比もだいたい半々ぐらいで、

  • ライブでは男性からの熱烈なラブコールも多い

そうなので、本当に老若男女問わず、幅広いファン層から愛されているのが特徴のようですね!

  • ファンの呼び方は特にない

そうで、ルールなどもなさそうです。また、ライブでは、

  • モッシュやダイブもない

みたいなので、SUPER BEAVERのライブはどんな人でも安心して楽しめると言われています(^^)

ロックバンドといえば、どうしても激しいライブをイメージしがちですが、SUPER BEAVERはファン層も幅広く、男女比に偏りがないことからも、本当にどんな人でも楽しめて感動できる素晴らしいライブのようですね(^^)

【SiM(バンド)】メンバー年齢・本名・結婚・読み方、嫌いな人の理由、不仲説、ボーカルMAHの英語力も調査! 最近話題の湘南出身のロックバンドSiM(シム)。パンクなどにレゲエを取り入れたサウンドが特徴で、レゲエパンクバンドといわれる独特...

まとめ

今回は、SUPER BEAVERの

  • いつメジャー落ち?理由は?
  • メンバー年齢・身長・結婚・呼び方は?
  • ファン層・ファン男女比は?

という点について、ご紹介しました!

バンド名
  • 呼び方:「ビーバー」「SPBV」
  • 意味・由来:柳沢亮太さん(ギター)の「動物の名前をつけたい」という発言から、最初に”ビーバー”が決まって、語呂がいい”スーパー”を頭につけて『スーパービーバー』になった
いつメジャー落ち?
  • 2009年6月3日 EPIC Records Japanより1stシングル『深呼吸』でメジャーデビュー
  • 2011年秋、所属していたレーベル・事務所を離れてメジャー落ち
    • 理由は、決められたことが多い中での音楽活動で、バンド内の空気が悪くなり、そんな状況下での活動を続けるうちに、渋谷龍太さん(ボーカル)が倒れたことがきっかけ
  • メジャー落ち後、約10年間インディーズで活動し、2020年4月にSony Music Recordsよりメジャー再契約を発表
メンバープロフィール
  • 渋谷龍太(ボーカル)
    • 本名:渋谷 龍太(しぶや りゅうた)
    • 呼び方(あだ名):ぶーやん
    • 誕生日:1987年5月27日
    • 年齢:35歳
    • 出身:東京都新宿区
    • 身長:166cm
    • 血液型:O型
    • 学歴:東京都立目黒高等学校 卒業、服部栄養専門学校 卒業
    • 結婚:未婚(独身)
    • 担当:ボーカル、オルガン、タンバリン、ギター
  • 柳沢亮太(ギター)
    • 本名:柳沢 亮太(やなぎさわ りょうた)(推定)
    • 呼び方(あだ名):やなぎ
    • 誕生日:1989年2月21日
    • 年齢:32歳
    • 出身:東京都
    • 身長:171.5cm
    • 血液型:A型
    • 学歴:東京都立目黒高等学校 卒業
    • 結婚:おそらく未婚?
    • 担当:ギター、ピアノ、キーボード、タンバリン、鍵盤ハーモニカ、プログラミング、コーラスなど
  • 上杉研太(ベース)
    • 本名:上杉 研太(うえすぎ けんた)(推定)
    • 呼び方(あだ名):リーダー
    • 誕生日:1988年1月26日
    • 年齢:34歳
    • 出身:東京都
    • 身長:169.9cm
    • 血液型:不明
    • 学歴:東京都立目黒高等学校 卒業
    • 結婚:不明(おそらく未婚?)
    • 担当:ベース、ギター、コーラス
  • 藤原広明(ドラム)
    • 本名:藤原 広明(ふじわら ひろあき)(推定)
    • 呼び方(あだ名):ひろくん、ひろぽん、ふじわら
    • 誕生日:1988年6月1日
    • 年齢:34歳
    • 出身:東京都
    • 身長:170cm
    • 血液型:不明
    • 学歴:不明
    • 結婚:不明(おそらく未婚?)
    • 担当:ドラム、パーカッション、タンバリン、ギター、コーラス
ファン層
  • ファン年齢層:学生、社会人、主婦といった幅広い年齢層
  • ファン男女比:5:5ぐらい
  • ファンの呼び方は特にない

SUPER BEAVER、今回調べてみて背景を知って、本当にカッコいいバンドだなと思いました。一度メジャー落ちして、大変なこともたくさんあったと思いますが、それでもずっと続けてきたのは、音楽が好きという気持ちだけでなく、メンバー全員が応援してくれるファンをずっと大切に思っているからこそ、ここまでやってこられたのだろうと個人的に感じました。

2020年にメジャー再契約となったばかりですし、これからさらに活躍していくことでしょう(^^)ずっと応援していきたいと思います!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

【go!go!vanillas】ボーカル牧達弥は結婚してる?メンバー年齢・身長、ライブ倍率やファン層、呼び方は? 最近話題を集めているロックバンドgo!go!vanillas(ゴーゴーバニラズ)。多くのフェスにも参加していて、ロックの楽しさを...