サカナクション

【サカナクション】メンバー仲や年齢、ボーカル結婚してる?山口一郎の好きなタイプや実家父親、身長や出身地も調査!

引用元:https://aki6699.hatenablog.com/entry/sakanaction/dutchman

日本を代表するロックバンドのサカナクションロックでありながら、ダンスミュージックやポップも融合されたメロディと独特な歌詞が特徴ですよね。常に進化を重ねていて、それでいてユーモアも感じさせるバンドで、親しみやすい印象を持てる魅力的なバンドでもあります。

今回は、そんなサカナクションの

  • 経歴
  • メンバー出身地・年齢・身長・結婚などプロフィール
  • ボーカル山口一郎の好きなタイプ、実家や父親
  • メンバーの仲

について、調べてまとめてみました(^^)

【サカナクション】経歴は?

引用元:https://arty-matome.com/I0000185

まずはサカナクションの経歴をご紹介します!

サカナクションのメンバーは、

  • 山口一郎(ボーカル・ギター)
  • 岩寺基晴(ギター)
  • 草刈愛美(ベース)
  • 岡崎英美(キーボード)
  • 江島啓一(ドラム)

で、男性3人女性2人という、少し珍しい男女混合5人組ロックバンドです。

バンド名については、ボーカル山口一郎さんいわく、

「サカナ」と「アクション」を組み合わせて「サカナクション」という名前にしました。普段から、混ざり合わないものが混ざり合ったときに生まれるものを大切にしているので、日本語と英語を組み合わせて美しい響きや良いリズムになる言葉がないかな、と言葉遊びみたいに考えている中で生まれたものです。

引用元:https://www.softbank.jp/sbnews/entry/20190325_01

とのことです。加えて、

  • いい意味でふざけたこと、ひねくれたことをやりたい

という思いから、バンド名ではあまり使用されない「サカナ」をあえて使用し、

  • 変化を恐れずにやっていこう

という意味も込めて「サカナのアクション」=「サカナクション」なのだそうです。

サカナクションは

  • 2005年に結成

されたバンドですが、1998年にサカナクションの前身バンドとして、同じ高校の同級生のボーカル山口さんとギター岩寺さんを含む4人

  • 『ダッチマンtheサンコンズ』

というバンドが結成されたことが始まりのようです。バンド名は2000年に

  • 『ダッチマン』に改名

され、しばらく活動していましたが、

  • 2004年3月にボーカル山口さん以外の3人が脱退

してしまい、『ダッチマン』は山口さん1人になってしまいました。その後、

  • 2005年にギター岩寺さんが『ダッチマン』に復帰

したことをきっかけに、

  • バンド名を『サカナクション』に改名

し、サカナクションが結成されたということです。当初はサポートメンバーとともに

  • DJの山口さんにギターの岩寺さんがアドリブで合わせるスタイル

ライブハウスやクラブで活動していたそうです。こうした初期の頃の普通のバンドとは少し違う活動スタイルが、現在のサカナクションの個性的な音楽性にも繋がっているのでしょうね。

翌年2006年には、ボーカル山口さんが

  • 音楽仲間だったベース草刈さん
  • 仕事の同僚だったキーボード岡崎さん
  • 知り合いの知り合いだったドラム江島さん

を勧誘し、サポートメンバーとしてサカナクションに加入。そして、

  • 2007年にアルバム『GO TO THE FUTURE』をリリースしメジャーデビュー

を果たしました。メジャーデビューを機に、

  • ベース草刈さん、キーボード岡崎さん、ドラム江島さんが正式加入

し、現在のサカナクションのメンバー体制となりました。メジャーデビュー以降は、普通のロックバンドとは一線を画した存在感を放ち、瞬く間に有名バンドとなり、

  • 2013年の第64回NHK紅白歌合戦に初出場
  • 2016年の第39回日本アカデミー賞で最優秀音楽賞を受賞(ロックバンド初)
  • 全国ツアーのチケットはsold out続き
  • 大型フェスのほとんどでヘッドライナーとして登場

などなど、大活躍のまま成長し続けているサカナクション。今年2022年で

  • 結成から17年
  • メジャーデビューから15年

を迎え、今年も新曲リリースやテレビ出演など、精力的に活動していますよね!サカナクションの公式サイトで、

文学性の高い歌詞と郷愁感あふれるフォーキーなメロディ、 バンドのフォーマットからクラブミュージックのアプローチをこなすなど独自のスタイルを持つロックバンド。

引用元:https://sakanaction.jp/feature/profile

と紹介されている通り、本当に唯一無二のバンドだと思います。これからのさらなる進化にも注目ですね!!!!

【ゲスの極み乙女。】メンバー変わった?解散理由や現在の川谷絵音、大学・身長・本名・年齢・結婚も調査! 今や知らない人はいないと言っても過言ではない『ゲスの極み乙女。』。センス溢れる唯一無二の音楽性で、現在も人気を集める実力派バンド...

【サカナクション】メンバー出身地・年齢・身長・結婚などプロフィール紹介!

引用元:http://blog.livedoor.jp/sakusaku0706/archives/1008317331.html

山口一郎(ボーカル・ギター)

引用元:https://xn--u9j1paa5819aldn22a23du38b5x2avm7a4les18cv7r.com/
  • 名前:山口 一郎(やまぐち いちろう)
  • 誕生日:1980年9月8日
  • 年齢:41歳
  • 出身地:北海道小樽市
  • 身長:168cm
  • 血液型:O型
  • 学歴:札幌第一高等学校 卒業
  • 結婚:未婚
  • 担当:ボーカル、ギター

サカナクションのボーカル山口さん。

  • ほぼ全ての楽曲の作詞作曲

を担当しています。前述の通り、サカナクション前身バンド結成からのオリジナルメンバーであり、サカナクションの中心人物です。

  • 2010年に右耳に突発性難聴を発症

し、一時はほとんど聞こえない状態だったそうですが、2015年に「低音であれば聴こえるようになった」と語っていたそうなので、少しずつ回復してきているみたいですね。

音楽を始めたきっかけは、意外にも

  • 文学との出会い

で、現在も曲作りでは歌詞を重視しているとのことです。

家にあったフォークギターを弾き始め、最初にコピーしたのは

  • イルカの「なごり雪」

だったとのことからも分かる通り、山口さんの

  • 音楽の原点はフォークソング

ということですが、デビュー前にアルバイトをしていたHMV

  • レイ・ハラカミの楽曲を聴いた

ことがきっかけで、電子音楽に魅力を感じて傾倒し始めたのだそうです。

そんな山口さんは、

  • 17歳の頃にビクターエンタテインメントと「育成部門」契約

していたとのことなので、若い頃からその実力を認められていたことが分かりますね。

山口さんの

  • 出身地は北海道小樽市

ですが、北海道出身のアーティストといえば、

  • GLAY(メンバー全員)
  • 中島みゆき
  • 吉田美和(DREAMS COME TRUE)
  • YUKI
  • 大黒摩季
  • 安全地帯
  • 松山千春

などといった超有名アーティストが多いのが特徴ですよね!!

  • 現在の年齢は41歳

で、ビクターに所属したのが17歳なので、かれこれ20年以上ずっと音楽の道を歩んでいることが分かります。

  • 身長は168cm

とのことですが、オーラがやばくて身長が高く見えるなんて声も多いです。細身でスラッとしていて、どんな服もおしゃれに着こなしているイメージですよね!

山口さんの結婚については、2022年4月現在の情報だと

  • 結婚していない

みたいです。年齢的には結婚していても不思議じゃないですが、独身なんですね。山口さんは、2017年のラジオで自身の結婚観について以下のように語っています。

僕はね……10年後は結婚していないね、多分。やっぱりリアリティないもんね。僕ね、不思議なんだけど……恋愛のマイノリティっているじゃないですか。LGBTの人たちとか。そういう人たちに対して僕は普通の事だし素晴らしい事だと思うけど、マイノリティじゃないけどマイノリティな人たちっているじゃん。男性で女性が好きっていうストレートの人たちの中でのマイノリティ……例えば、付き合っているけど結婚しないとか、子供を作らないとか。それに対する理解力ってあんまりないなって。

僕はいろんな愛の形があっていいと思うし、結婚の形があっていいなと思うんですよね。同性愛とかそういう事だけじゃなくて。日本人って保守的な人が多いって個人的には思うのね。だから愛の形ももっといろんな理解がこれからの未来にされていくと思うし、それに期待したいと思う。自分が10年後に結婚しているかは分からないけど、もっと自分らしくいたいと思うね。何だこの感じ(笑)

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoFm_xepBxnjYlm/?p=2

山口さんといえば、「音楽と結婚する」と言うほどの音楽好きなのだそうですが、独自の結婚観をしっかりお持ちのようなので、結婚したくないわけではないように感じます(^^)

見た目やオーラはクールですが、話すとおもしろい方で、ラジオなどではどんなジャンルでも上手く話せる方のようなので、そんなギャップからもモテるのは間違いなさそうですよね!!

岩寺基晴(ギター)

引用元:https://arty-matome.com/I0001567
  • 名前:岩寺 基晴(いわでら もとはる)
  • 誕生日:1981年3月11日
  • 年齢:41歳
  • 出身地:北海道札幌市
  • 身長:155~160cm前後(推測)
  • 血液型:O型
  • 学歴:札幌第一高等学校 卒業
  • 結婚:不明(情報なし)
  • 担当:ギター・コーラス

サカナクションのギター岩寺さん。前述の通り、一度脱退してますが、ボーカル山口さんと同じく、サカナクション前身バンド結成時からのオリジナルメンバーです。

岩寺さんといえば、ギタリストとしてだけでなく、1人でテクノを作り上げる

  • 「ヒトリテクノ」

という企画で、いろいろな楽器や機材を使って音楽を表現しています。ギタースキルだけでなく、音楽性の部分でもとても優れた才能の持ち主であることが分かりますね。

  • 出身地は北海道札幌市

で、ボーカル山口さんと同じ北海道出身です。

  • 現在の年齢は41歳

で、ボーカル山口さんとは

  • 札幌第一高等学校で同級生だった

ということなので、かなり長いお付き合いのようですね。

岩寺さんの身長については非公表ですが、ネット上では155~160cm前後と言われているみたいなので、ここで実際に推測してみましょう。

引用元:https://singer-hair.com/sakanaktion/

1番左が岩寺さんですね。隣のドラム江島さんも身長は非公表なので、真ん中のボーカル山口さん(身長は168cm)と比べてみると、5cm以上の身長差はありそうですよね。なので、ネット上で推測されている通り、岩寺さんの

  • 身長は155~160cm前後

である可能性は高いと言えそうです!

岩寺さんの結婚についても調べましたが、

  • 結婚に関する情報はなさそう

でした。年齢的に結婚していても不思議ではないので、公表していないだけかもしれませんが、サカナクションとして長く活動しているので、さすがに結婚の公表などはされるのではないかなと個人的には思います。

岩寺さんといえば

  • イケメン

とも言われていますし、雰囲気も落ち着いているので、モテそうではありますよね!

  • 千鳥の大悟に似てる

との声も多いみたいですが・・・

引用元:https://twitter.com/shachikuchikku/status/1068341020767604736
引用元:https://twitter.com/shachikuchikku/status/1068341020767604736

たしかに、髪型とか雰囲気は全然違うのになんだか似てますよね(^^)

草刈愛美(ベース)

引用元:https://www.snrec.jp/entry/2020/05/02/160001
  • 名前:草刈 愛美(くさかり あみ)
  • 誕生日:1980年4月30日
  • 年齢:42歳
  • 出身地:東京都
  • 身長:151~155cm
  • 血液型:O型
  • 学歴:北海道札幌国際情報高等学校 卒業、大学(学校名不明) 卒業
  • 結婚:既婚
  • 担当:ベース・コーラス

サカナクションのベース草刈さん。女性のベーシストってだけでかなりカッコイイわけですが、

  • 愛称は「姐さん」

であることからも分かるように、草刈さんの演奏姿からは

  • 色気を感じる

とも言われていますよね。

引用元:https://utaten.com/live/bass-girl/

女性らしさを感じさせながらも、高い演奏技術で繰り出されるベース音でファンを魅了しています。

  • サカナクションに加入する前には別のバンドで活動していた

草刈さん。

  • 前身バンド時代のボーカル山口さんとはよく対バンで共演していた

そうで、草刈さんのバンドの解散をきっかけにサカナクションに加入したそうです。

  • 10代の頃から多くのバンドに参加

していて、札幌のインディーズシーンでは有名な存在だったということです。

  • 出身地は東京都

なので、唯一北海道出身ではないメンバーです。ただ、出身高校は北海道札幌国際情報高等学校なので、育ちは北海道である可能性は高そうですね。大学に進学していることも判明していて、

  • 北海道内の大学に通っていた

可能性が高いと言われています。

  • 現在の年齢は42歳

最年長メンバーで、学年でいうと、ボーカル山口さん、ギター岩寺さんと同じ学年です。

  • 身長は151~155cm

ということで、堂々とベースを演奏している姿を見ると、身長が高いようにも見えますが、実際はそんなに高身長ではないみたいですね!

そんな草刈さんは、

  • 一般男性と結婚していて、2015年に第一子を出産

しています。お相手の旦那さんとはサカナクションに加入する前に出会っていて、

  • 10年以上の交際

を経て結婚されたとのことなので、かなり長い交際期間だったようですね。お子さんを出産後はしばらくライブ活動を休止していましたが、復帰されて、現在も精力的に活動しています(^^)

岡崎英美(キーボード)

引用元:https://twitter.com/zkokem_bot
  • 名前:岡崎 英美(おかざき えみ)
  • 誕生日:1983年10月5日
  • 年齢:38歳
  • 出身地:北海道小樽市
  • 身長:身長は165~170cm?(推測)
  • 血液型:O型
  • 学歴:北海道小樽潮陵高等学校 卒業
  • 結婚:未婚
  • 担当:キーボード・コーラス

サカナクションのキーボード岡崎さん。

  • 幼い頃からピアノを習っていた

ということで、実力はたしかなものです。

個性的な衣装とサングラスが魅力的ですが、実はおしゃべりで笑顔が可愛いなどといったギャップから、ファンが多いことも特徴です。

引用元:https://twitter.com/tsubomi_sakana4/status/915923795847798785

普通のメガネの時とのギャップも、またいいんですよね!!

引用元:https://twitter.com/mojituco/status/1003037189280677888

そんな岡崎さんは、

  • ボーカル山口さんと同じHMVでアルバイトしていた

とのことで、そこで勧誘を受け、サカナクションに加入することとなりました。

  • 現在の年齢は38歳

で、最年少メンバーですが、アルバイト先のHMVでは、ボーカル山口さんよりも先輩だったということです。

  • 出身地は北海道小樽市

なので、ボーカル山口さんと同じ出身地です!ちなみに、出身高校の北海道小樽潮陵高等学校

  • 偏差値が高い

高校で、有名人でいうと極楽とんぼ加藤浩次さんと同じ出身高校です。岡崎さんは

  • 頭がいい

ことが分かりましたが、大学に進学したのかどうかの情報はなさそうでしたので、引き続き調査を続けます!

  • 身長は非公表

となっていますが、ここで推測してみましょう。

引用元:https://renote.jp/articles/6328

1番右が岡崎さんですね。岡崎さんといえば高身長としても有名ですが、この写真からも、身長168cmのボーカル山口さんと同じぐらいであることが分かります。ヒールを履いていたとしても、少し後ろ側に立っているようにも見えますので、ざっくりした範囲でいうと、岡崎さんの

  • 身長は165~170cmぐらい

と推測できるのではないでしょうか(^^)顔も小さくてスタイルがいいので、個性的なファッションですらも着こなせているイメージですよね!

岡崎さんの結婚については、2022年4月現在の情報だと、

  • おそらく独身

と言われているので、結婚していないようです。ただ、ネット上では岡崎さんファンがとても多いのが印象的でしたし、ギャップ要素も満載なので、モテないわけがないと思います!!

江島啓一(ドラム)

引用元:https://arty-matome.com/I0001489
  • 名前:江島 啓一(えじま けいいち)
  • 誕生日:1981年7月8日
  • 年齢:40歳
  • 出身地:北海道札幌市
  • 身長:170cm~175cm?(推測)
  • 血液型:A型
  • 学歴:不明
  • 結婚:未婚
  • 担当:ドラム

サカナクションのドラム江島さん。

  • 友達のお兄さんにCDを貸してもらった

ことがきっかけで、音楽にのめり込んでいくようになり、

  • 学生時代にドラムを習い始めた

ことが始まりのようですね。

前述の通り、ボーカル山口さんの知り合いの知り合いからの紹介で、サカナクションに加入しました。江島さんいわく、

「面白いバンドはたくさんいたが、一緒にやりたいシンガーソングライターはいなかった。だが山口一郎の歌は良い」と思った

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/

ことがきっかけで加入したようですね。ちなみに、サカナクション加入前は

  • 『刀狩り』

というバンドで活動していたということです。

  • 出身地は北海道札幌市

で、ギター岩寺さんと同じ出身地ですね。

  • 現在の年齢は40歳

ということで、キーボード岡崎さんの次に若いメンバーです。

身長は非公表なので、ここで推測してみます。

引用元:https://renote.jp/articles/6328

1番左が江島さんです。メンバーの中で1番高身長であることが分かりますね。真ん中のボーカル山口さん(身長168cm)よりも高そうなので、あくまでも推測になりますが、江島さんの

  • 身長は170cm~175cmぐらい

ではないでしょうか(^^)

そんな江島さんの結婚についても調べたところ、2022年4月現在の情報では

  • 結婚していない

とのことなので、おそらく独身のようです。ただ、過去には結婚を考えていた彼女さんがいて、

  • 結婚指輪まで用意していたのにフラれた

という苦い経験をされているそうです。そんな過去が理由で結婚していないわけではないと思いますが、もし江島さんに結婚願望があるのなら、絶対に幸せになってほしいと感じます!

【サカナクション】ボーカル山口一郎の好きなタイプは?実家や父親も調査!

引用元:https://nicevalue.xsrv.jp/qol/sakanaction-yamaguchi/

好きなタイプは?

前述の通り、2022年4月現在、ボーカル山口一郎さんは結婚していないようですが、過去には恋愛観などについてラジオで語っていたようです。

「生まれて初めて付き合ったのはね、中学校2年生の頃だったんですけど、「付き合おう」って言ったんだけど、付き合う事で話さなくなっちゃったりして、それから、付き合うっていう事にすごく臆病になっちゃったのね。」

「なかなか人とお付き合いする事ができないのね。一人が大好きで、外で遊ぶときも、ご飯食べに行くときも、家にいるときも、一人が好きなの。誰かがいるとぞっとするのね。だけど、みんな彼女がいたり、先生の年齢になると、結婚していたりするんだよね。そうなると、一人が好きなんだけど、孤独感を味わってるんですよ。」

引用元:https://www.tfm.co.jp/lock/sakana/index.php?itemid=920

ここから推測すると、山口さんには

  • 良い距離感を保ってくれる自立したタイプの女性

が合うのかなと、個人的には感じました。1人が大好きということなので、寂しがりやさんの女性よりかは、自立していて落ち着いたタイプの女性が合いそうかなと思いますが、皆さんはいかがですか(^^)?

ちなみに、山口さんは過去に、好きなタイプではないですが、

  • 好きな女優さん

について言及しています。山口さんがファンだと公言している女優さんは、

  • 田中麗奈さん
    引用元:https://sasakinozomi-ouen.pink/
  • 麻生久美子さん
    引用元:https://mantan-web.jp/article/20150626dog00m200014000c.html

です。お二人とも、可愛い系というよりは、とっても美人で清楚な雰囲気の女優さんですよね。先程の恋愛観のお話もふまえると、やはり落ち着いている大人の女性が、山口さんの好きなタイプと言えるかもしれませんね(^^)

実家・父親は?

ボーカル山口一郎さんは、

  • 父親
  • 母親
  • 山口さん

の4人家族で、実家の両親は

  • 1976年から小樽市で『メリーゴーランド』という喫茶店を10年間営んでいた

そうです。前述した山口さんのルーツであるフォークソングは、

  • 店内で流れていた

こともあって、幼い頃から身近な存在だったみたいですね。

引用元:https://twitter.com/tamagawakaoru/status/822740335436578816

実家の喫茶店『メリーゴーランド』の前で撮影された、当時5歳の山口さんです(^^)

山口さんの父親は、

  • 山口 保(やまぐち たもつ)さん

という方で、岐阜県飛騨の下呂市出身で、立命館大学法学部を中退後、スウェーデンで看板画家をした後に小樽に移住されて、木彫作家として活動を始めて、

  • 現在も木彫工房を営んでいる

ようです。工房の名前は『メリーゴーランド』なので、喫茶店のお名前を継承しているのでしょうね!

さらに、父親の保さんは、小樽運河保存活動に携わったことをきっかけに、なんと

  • 2003年に小樽市議会議員に当選

し、3期12年にわたって議員を務め上げたという経歴の持ち主でもあります。山口さんはすごい父親をお持ちなんですね!!

2019年には、ラジオで

  • 山口さんと父親の保さんとの親子対談

も実現しています。

引用元:https://rockinon.com/news/detail/187071

この対談での父親の保さんの様子も、記事で紹介されています。

山口がメジャーデビューし東京に進出するにあたっては「歌詞は書けるから、重宝されたんかな、と思ってた」、「デビュー前に東京に行くと言われたら反対したが、1枚目と2枚目を出したあとに、こういう音楽がメジャーに必要だと思ったから、東京に行ってこいと思った」と当時の父親としての心境を明かしたほか、息子の成長に「嬉しいにきまっとるやん。音楽でプロになれると思ってなかった。しっかりと音楽も人間性も世の中から評価されていると思う」と目を細めたとのこと。

引用元:https://rockinon.com/news/detail/187071

山口さんが音楽の道を志した当時は、きっと父親にしか分からない気持ちもあったと思いますが、今こうして対談も実現し、当時について語り合うことができるなんて、とても素敵な父子関係であることがうかがえますね。

ちなみに、ファンの方の情報によると、サカナクションが北海道でライブをする際は、

  • 山口さんの家族がライブを観に来てる

そうですよ(^^)

【東京事変】メンバー本名・年齢は?若い頃と変わらない椎名林檎、旦那・子供がいてびっくり!名曲ランキングも調査! 今回は、有名人気バンド『東京事変』について調査しました!メンバーの本名・年齢などプロフィールや、若い頃から変わらないボーカルの椎...

【サカナクション】メンバー仲良い?仲悪い?

引用元:https://tower.jp/article/feature_item/2010/07/09/67343

サカナクションは、2007年のメジャーデビュー以降、

  • メンバー変更や脱退はなし

で活動しているバンドですし、ネット上でも

  • メンバー仲良し

と言われています。その理由としては、

  • ボーカル山口さんのストイックさやワガママさ

にも関わらず、同じメンバーでずっと活動しているからというような声が多かったですが、

  • ベース草刈さんに子供が産まれたこと

がきっかけとなり、山口さんのバンド活動に対する考え方に変化があったようです。その当時について、山口さんは以下のようにインタビューで語っています。

「そのときに、「ああ、バンドだけじゃないんだよな」と思ったんです。
つまり、メンバーにも私生活があると。
当たり前なんですけど(笑)。」

「僕自身については、音楽だけ、このバンドのことだけしか考えて生きてこなかったんですが、メンバーには、それぞれに、そうじゃない時間や人生があるんだと。」

「それまでは、朝から次の日の朝まで寝ないでレコーディングして、もうほんとに誰かが倒れる寸前になるまでやって。」

「だから、そういう状況に直面して、何だかこう、会社の上司の役じゃないんですけど、「きちんと時間管理しないと」みたいな頭がはたらき出すんですよ。
バンド以外のことに時間を割かなきゃならない人たちにかかる負荷を、どうやって分散していけばいいかと。」

引用元:https://www.1101.com/n/s/ichiro_yamaguchi/2021-01-28.html

「寝ずにレコーディング」とあるように、実際かなりストイックに活動していたことがうかがえますが、メンバーに子供が産まれたことで、バンド活動以外の時間についても考えるようになり、マネジメント的な考えを持つようになったという山口さん。それは、もちろん

  • このメンバー5人で活動していきたい

という思いが前提にあることは間違いないですよね。ただストイックに自分の思う通りに・・・という気持ちだけでは、こうした考えにはならないでしょうし、メンバーを大切に思っていることが分かります。

さらに、ボーカル山口さんは、メンバー仲について以下のようにも語っています。

「女の子が2人いて男3人だから、バンドの中でも喧嘩もするし・・・もちろん仲は良いんだけど、いろいろあるわけですよ。僕が制作で引きこもっていたり、4人でスタジオに入る時間とかがすごく長いので、4人の空気感みたいなものを僕があまり感じ取れなくなっていたりすることも結構あったんです。僕、突発性難聴で片耳が聞こえないから、メンバーに頼ってきた部分が結構あって。」

「解散とかじゃなくて、いずれはメンバーがそれぞれ独立できたらなって思っています。サカナクションっていう母体から、それぞれが独立して、それぞれが好きな音楽や他の好きなことを出来るようになっていったら良いなと思います。」

引用元:https://www.tfm.co.jp/lock/sakana/index.php?itemid=10716

サカナクションは、ボーカル山口さんだけでなく、

  • メンバー全員の音楽愛がすごいバンド

としても有名です。個々の能力も非常に高いので、そうなると、やはりそれぞれの譲れない部分なども出てくるはずですよね。にも関わらず、ずっと同じメンバーで活動できているというのは、やはりメンバー仲が良いと言えるのではないでしょうか。

馴れ合いのような関係ではなく、

  • 良い距離感を保ちつつ、メンバー1人1人を尊重し合えているバンド

だからこそ、上記のように「メンバー独立」という言葉すらも前向きに語られているのだと思いました(^^)

【SPITZ】メンバー現在の年齢・出身地・身長、ボーカル結婚してる?スピッツに影響を受けたアーティストも調査! 2021年でデビュー30周年を迎えた日本を代表するロックバンドのSPITZ(スピッツ)。これまで世代を超えて愛される数多くの名曲...

まとめ

今回は、サカナクションのメンバー出身地・年齢・身長・結婚などプロフィール、ボーカル山口一郎の好きなタイプや実家や父親、メンバーの仲についてご紹介しました!

メンバープロフィール
  • 山口一郎(ボーカル・ギター)
    • 名前:山口 一郎(やまぐち いちろう)
    • 誕生日:1980年9月8日
    • 年齢:41歳
    • 出身地:北海道小樽市
    • 身長:168cm
    • 血液型:O型
    • 学歴:札幌第一高等学校 卒業
    • 結婚:未婚
    • 担当:ボーカル、ギター
  • 岩寺基晴(ギター)
    • 名前:岩寺 基晴(いわでら もとはる)
    • 誕生日:1981年3月11日
    • 年齢:41歳
    • 出身地:北海道札幌市
    • 身長:155~160cm前後(推測)
    • 血液型:O型
    • 学歴:札幌第一高等学校 卒業
    • 結婚:不明(情報なし)
    • 担当:ギター・コーラス
  • 草刈愛美(ベース)
    • 名前:草刈 愛美(くさかり あみ)
    • 誕生日:1980年4月30日
    • 年齢:42歳
    • 出身地:東京都
    • 身長:151~155cm
    • 血液型:O型
    • 学歴:北海道札幌国際情報高等学校 卒業、大学(学校名不明) 卒業
    • 結婚:既婚(旦那さんは一般男性で、2015年に第一子を出産)
    • 担当:ベース・コーラス
  • 岡崎英美(キーボード)
    • 名前:岡崎 英美(おかざき えみ)
    • 誕生日:1983年10月5日
    • 年齢:38歳
    • 出身地:北海道小樽市
    • 身長:165~170cm?(推測)
    • 血液型:O型
    • 学歴:北海道小樽潮陵高等学校 卒業
    • 結婚:未婚
    • 担当:キーボード・コーラス
  • 江島啓一(ドラム)
    • 名前:江島 啓一(えじま けいいち)
    • 誕生日:1981年7月8日
    • 年齢:40歳
    • 出身地:北海道札幌市
    • 身長:170cm~175cm?(推測)
    • 血液型:A型
    • 学歴:不明
    • 結婚:未婚
    • 担当:ドラム
ボーカル山口一郎
  • 好きなタイプ:好きな女優さんは田中麗奈さん、麻生久美子さん
  • 実家:1976年から小樽市で『メリーゴーランド』という喫茶店を10年間営んでいて、現在は木彫工房を『メリーゴーランド』という名前で営んでいる
  • 父親:山口 保(やまぐち たもつ)さん
    • 岐阜県飛騨の下呂市出身で、立命館大学法学部を中退後、スウェーデンで看板画家をした後に小樽に移住されて、木彫作家として活動を始める
    • 小樽運河保存活動に携わったことをきっかけに、2003年に小樽市議会議員に当選し、3期12年にわたって議員を務め上げたという経歴の持ち主
メンバー仲
  • 2007年のメジャーデビュー以降、メンバー変更や脱退がないことから、メンバー仲良しだと推測できそう
    • ベース草刈さんに子供が産まれたことをきっかけに、これまでバンド活動第一のサカナクションだったが、メンバーのバンド以外の時間も大切に考えるようになった
    • 良い距離感を保ちつつ、メンバー1人1人を尊重し合えているバンドだからこそ、馴れ合いのような関係ではなく、メンバーの仲が良いことは間違いなさそう

今や知らない人はいないと言っても過言ではないサカナクション。個人的には、音楽性がとても高くて、聴けば聴くほど深みにハマるというか、一言では語れない魅力を放つバンドだと思います。

今回調べてみて、メンバーそれぞれに個性があり、その個性を大切にしながら活動している素敵なバンドであることがよく分かりました(^^)

これからさらに進化した姿を見せてくれることに期待したいと思います!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪