Superfly

【Superfly】名前や年齢、身長、出身などプロフィールは?ライブの服装からチケット倍率まで調査!

引用元:https://wmg.jp/superfly/

今や知らない人はいないまでに成長したSuperfly。今回はそんなSuperflyの名前、出身、年齢、身長などのプロフィールからライブでの服装やチケット倍率について調査しました。

【Superfly】気になる名前や年齢、身長、出身などプロフィールは?

引用元:https://mag.digle.tokyo/sch/news/ranking/popular/21088
  • 名前:越智 志帆(おち しほ)
  • 生年月日:1984年2月25日
  • 年齢:36歳
  • 出身:愛媛県今治市
  • 身長:153cm
  • 血液型:A型

Superflyのプロフィールを上記にまとめました。
名前は越智さんで年齢は36歳です。出身は愛媛県今治市なので今治タオルで有名な市になります。身長はテレビで見るより小柄で153cmでした。

越智さんはシンガーソングライターとして活躍しており、小柄な彼女ですが

  • オリジナリティ溢れる音楽性
  • 圧倒的なボーカルとライブパフォーマンス

につては定評があり、パワフルで声量のある歌声が最大の特徴と言ってもいいでしょう。

そんな越智さんが音楽に興味を持ったきっかけは

  • 中学時代の合唱コンクール

になります。越智さんはここで人前で歌うことの喜びを覚えたそうです。高校時代では

  • 高校3年に初めてバンドを結成、ボーカルを務める

など本格的に音楽活動を初めていきます。大学時代にはロックに没頭しており、影響を受けたアーティストとしては

  • ジャニス・ジョプリン
  • キャロル・キング
  • マリア・マルダー
  • ミック・ジャガー
  • シェリル・クロウ

などを挙げています。

そんな越智さんですが、Superflyとしての経歴についてもまとめていこうかと思います。

  • 『Superfly』経歴まとめ
    • 2007年シングル『ハロー・ハロー』でデビュー
    • 2008年1stアルバム『Superfly』をリリースし、オリコンアルバムランキング1位を記録
    • 以降、2ndアルバム『Box Emotions』(2009年)、3rdアルバム『Mind Travel』(2011年)、4thアルバム『Force』(2012年)、さらにアルバム『Wildflower & Cover Songs:Complete Best ‘TRACK3’』(2010年)、初のベストアルバム『Superfly BEST』(2013年)でオリコンアルバムランキング1位を獲得
    • 2009年ウッドストック40周年ライブに日本人として唯一出演し、Big Brother & The Holding Companyと共演
    • 同年12月には日本武道館公演
    • 2010年にはFUJI ROCK FESTIVALでメインのGREEN STAGEに出演
    • 2011年には初のアリーナツアー
    • 2012年には全国35公演のホールツアーと2013年3月~4月には全国9公演に及ぶデビュー5周年記念のアリーナツアーを開催
    • デビュー10周年ベストアルバム『Superfly 10th Anniversary Greatest Hits “LOVE, PEACE & FIRE”』をリリース。オリコン1位を獲得
    • 11月15日には東京オペラシティ コンサートホール・タケミツ メモリアルにて『Superfly 10th Anniversary Premium LIVE “Bloom”』を開催
    • 2017年12月31日、2015年以来2年ぶり2度目となる「NHK紅白歌合戦」出場
    • 2018年12月31日、2年連続3度目の「NHK紅白歌合戦」出場。
    • 2019年4月よりポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)「キレートレモン」の新CM「さぁ、ここからだ。」編に出演中。今回のCMのために書き下ろした「サンディ」を歌唱
    • 2019年9月から12月全国10箇所15公演のアリーナツアー『Superfly Arena Tour 2019 “0”』敢行中。11万人動員

経歴を見るとSperflyの凄さが一目瞭然ですね。

【Superfly】ライブの服装からチケット倍率まで調査!

引用元:https://www.lmaga.jp/news/2019/09/77508/

そんな魅力溢れるSuperflyのライブでの服装やチケット倍率についても調査してみました。

最初にSuperflyのライブに参加する服装ですが、全体的に

  • アジアンファッションをしている方がとても多い

傾向にあります。理由としてはファンの方たちはSuperflyのファッションを参考にしているためです。今までSuperflyがライブで披露したファッションやヘアスタイルまで完璧にコピーしている方もいます。

かといって、TシャツにジーンズやTシャツにショートパンツやロングスカートを合わせシンプルカジュアルなファッションがダメというわけではないので安心してくださいね。

ライブでは基本的に動きやすい服や靴がオススメですが、自分の好きなファッションで楽しむのが一番です。ライブ中にタオルを回すシーンがあることも結構ありますので、ライブグッズのマフラータオルを買って首にかけるのもいいでしょう。

さて、最後は気になるライブチケット倍率ですが、結論から書くと

  • ライブ会場によって大きく倍率は変わる

ということが分かりました。参考までに2019年のライブ会場と収容人数をまとめてみました。

  • 神戸ワールド記念ホール:8,000人
  • 大阪城ホール:16,000人
  • 愛知県武道館:5,864人
  • 北海道立総合体育センター北海きたえーる:10,000人
  • さいたまスーパーアリーナ:22,500人
  • ゼビオアリーナ仙台:4,002人
  • 広島サンプラザホール:6,052人
  • 名古屋・ドルフィンズアリーナ:7,514人
  • 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター:10,000人
  • マリンメッセ福岡:15,000人

いかがでしょうか。一番収容人数が少ないところはゼビオアリーナ仙台の約4000人ですが、一番収容人数が多いところは大阪城ホールの約16000人です。人数だけだと4倍ですよね…

後は会場の立地場所によっても変わるので、人数だけですべて決まるわけではないですがかなりの影響力がありそうです。皆さんもチケットの抽選時には一度収容人数を調べることをオススメします。

まとめ

今回はSuperflyの名前、身長、出身、年齢、身長などのプロフィールやライブの服装またチケット倍率について調査しました。

まずプロフィールについては

Sperflyプロフィール
  • 名前:越智 志帆(おち しほ)
  • 生年月日:1984年2月25日
  • 年齢:36歳
  • 出身:愛媛県今治市
  • 身長:153cm
  • 血液型:A型

ということが分かりました。次にSuperflyのライブでの服装は

  • アジアンファッションの方が多い

という結果に。最後のSuperflyのライブチケット倍率については

  • 会場の収容人数によって決まる傾向が強い

ということが分かりました。

今や知らない人はいないまでになったSuperfly。また多くの人をハイパフォーマンスで虜にすること間違いなしですね。今後の活躍にも注目です。